顔がシワだらけになり、10歳も老けて見られるように、、、

落ち込む女性
私は、40代の結婚できない女です。
このまま独身はイヤだな〜って思っているものの、なかなかチャンスが巡ってきません(^_^;)


こないだ入ってきた20代の新人イケメンアルバイト君に、ついに50代と間違われてしまったことがショックで、なんとか若返る方法を探していたのです!
いろんな若返る食べ物を調べた結果、フルーツだと判明したのです!

若返る食べ物!そう!それは果物!!

イチゴ
人間は、食べ物から体が作られています。
なので、食べ物によって、老けて見られたり、若く見られたりするのです。


若返る食べ物は、私たちの身近にありました!それは、果物です!
意外に思われたかもしれませんが、果物を毎日食べるだけでどんどん若返っていきます!


見た目年齢が10歳も若返るのです!(∩´∀`)∩わ〜い♪

なぜ、果物が若返る食べ物なの?

フルーツ盛り合わせ
実は、果物にはビタミンミネラル抗酸化物質酵素食物繊維をたくさん含んでいます。
まさに、若返るための食べ物なのです!

  • ビタミンA・・・お肌に潤いを与え、皮脂腺の働きを正常化する
  • ビタミンC・・・お肌のハリや弾力に必要なコラーゲンの生成を助ける
  • ビタミンE・・・血行を改善する作用
  • 抗酸化物質・・・ポリフェノールなど、老化を促進する活性酸素を除去する効果がある。
  • 酵素・・・果物自体の消化がいいので、胃腸への負担が軽くなり、その分代謝がアップする。
  • 食物繊維・・・食物繊維は腸内のお掃除屋さん。腸内環境が整い、デトックス作用が高まる。

果物って太るんじゃないの?

バナナ
「若返る食べ物は果物です!!」って言っても
「果物は太るんじゃないの?」って思っている方はたくさんいます!


ですが、それは間違いです!!
実は、果物を食べても太りません!
それを証拠に、カロリーで考えてみても果物のカロリーがぜんぜん低いことが一目瞭然ですね!
↓↓↓↓↓↓↓↓

食品(kcal) 果物(kcal)
チョコレート 557 バナナ 86
カップ麺(ラーメン) 448 マンゴー 64
ポテトチップス 554 ぶどう 59
あめ 390 りんご 54
ショートケーキ 344 キウイ 53
ごはん(精白米) 168 みかん 46
うどん(ゆで) 105 すいか 37
マヨネーズ 703 いちご 34

さらには、低GI食品でもある果物

マンゴー
さらに果物のスゴイところは、低GI食品だということです。
低GI食品とは、血糖値の上昇が緩やかです。
低GI食品は、太りにくいし、細胞が糖化しにくいので、お肌も老化しにくい食べ物ということです。


果物が低GI食品なのは、食物繊維が豊富だからです。
食物繊維は、腸内で血糖が吸収されるのを緩やかにしてくれるので、血糖値が上がりにくくなります。

食べるだけで若返る!!、、、でもコツが!!!

果物ちおメジャー
しかし、気をつけて欲しいのが、果物の食べ方にちょっとしたコツがあります。

1日500gもの果物を食べよう!

実は、厚生労働省も1日200gもの果物の摂取を健康増進のために推奨しています。
それほど、栄養価に富んだ果物ですが、若返り、つまりアンチエイジングを期待するのなら1日500gは食べたいところです。


果物屋さんで旬の果物を買おう!

まず、旬にこだわる理由ですが、旬だと栄養が豊富です。
どうせ食べるなら、美味しくて栄養満点なときに食べたほうがいいですよね?


それと、果物はカットして保存しておくと、どうしても切り口から酸化してしまいます。
この酸化こそ、体内で老化の原因となる活性酸素の原因となるので、なるべくその日の分は食べきってしまうほうがいいですね。


皮ごと食べる。

若返る目的で、果物を食べる方はぜひとも、皮ごと食べるのにチャレンジして下さい。
リンゴ・ナシ・カキ・モモなど、皮ごと食べやすいのはたくさんあります。
皮ごと食べるほうが、食物繊維もたっぷり取れるし、皮の付近に栄養がぎっしりと詰まっているのです。

若返るサプリメントもあるのはあるけど、、、

若返るサプリメント通販画像
若返る食べ物に果物を紹介しました( ^∀^ )
世に言う”美魔女”たちは、みんなたくさんの果物を毎日食べています。
ですが、それだけで、あんなにも若く見られるものでしょうか?

 


実は、さらに美魔女たちは、若返るサプリメントを飲んでいるのです。
(だからあんなにキレイなのね、、、(^_^;))


「若返るサプリメントなんてズルい、、、」って思ったそこのあなた!!
お金さえ払えば、この若返るサプリメントは誰でも通販でてにはいります。
その名もプラセンタサプリといいます。

実は私も飲んでます(笑)プラセンタサプリ

サプリメントを手に持った画像
プラセンタサプリとは、胎盤由来のサプリメントですが、
細胞の新陳代謝や分裂を促進する効果があり、医療の分野でも利用されています。


主に、医療用には人胎盤由来のエキスが使われていてかなり高価です。
一般的に、サプリメントに使用されているのは、馬プラセンタか、豚プラセンタです。


豚プラセンタのほうが、安いのですが
効果をしっかりと感じたいのなら、多少高くても馬プラセンタがおすすめと言われています。


馬プラセンタサプリにもいろいろありますが、私が飲んでいるのは、エイジングリペアです。

おかげさまで10歳若く見られるように、、、

プラセンタサプリの個別包装
以前の私は、10歳も老けて見られるくらい
顔の肌がくすんだりシワができたりと散々でした、、、(^_^;)
ですが、若返る食べ物&サプリメントのおかげで、いまではくすみもとれて
自分で言うのもなんですが、ちょっと若返っちゃってます。(*^ω^*)


しかも、こないだ−10歳に見られたので、めっちゃ嬉しいです。
みなさんも、果物をしっかり毎日食べていれば、体の中からどんどん若返ってきますよ!
もっと、即効で若返りたいなら、若返りサプリメントも一緒に飲むことをおすすめします。

その他 みんなの若返る食べ物はこちら!

30代 女性 コンビニ店員

若返ると信じて食べているものは、キウイです。

コンビニ店員

キウイは、ビタミンCとEが豊富なので抗酸化作用が期待でき、季節を問わずいつでも店頭に並んでいて、価格も安価で安定しているので、ビタミンCを摂取するには、もってこいの優秀な、食材だと思って長年続けています。


最近のお気に入りは、キウイと調整豆乳のスムージーです。
豆乳が甘くまろやかなので、まだ固くて酸味の強いキウイも飲みやすくなり、腹持ちも良いので、とても重宝しています。
以前はガッツリ、ご飯とお味噌汁とカットキウイが朝の定番でしたが、朝は固形物は取らず、昼食まで胃を休ませてあげた方が体に良い、という記事を見て以来、今のスタイルに落ち着いています。


お陰で朝食を準備する手間も省けましたし、食べる量が減ったにも関わらず、お通じが良くなったので、以前に増して、効酸化パワーがアップしているのでは、と思い込んでいます。
最近は、お化粧もコンシーラーと汗止めのパウダーだけで、以前のように念入りにファンデーションを塗らなくても良くなったので、身支度も素早く済ませる事ができています。


私は続ける事を一番にキウイを買っているので、昔からある緑色の安い方を選んでいますが、いわゆるゴールデンキウイ、の効果も気になるところではあります。


20代 女性 マクドナルドバイト

ヨーグルトを食べて、腸も肌もきれいになる。

ファーストフード店員
私はここ半年間、ヨーグルトを食べています。
なんとなく健康によさそうだと思って食べ始めたのが始まりでしたが
少し酸っぱい味にも慣れてきて、最初は週に2回程度だったのが
今では毎日決まった時間に食べるぐらいヨーグルトにはまっています。
そして、ヨーグルトを食べだしてから徐々に体に良い変化が起こっています。


まず最初に便の調子がすごく良くなったことです。
ヨーグルトは腸内環境を整えてくれるので、便秘の人は通じが良くなるそうです。

私の場合は便秘だったり下痢だったりと不安定だったのが
最近は毎日決まった時間にスッと出るようになりました。
腸内環境を整えることで腸年齢も若返るみたいで、私も実感しています。


肌の調子も良くなるという変化もありました。
少し夜更かししてもニキビができなくなり、肌荒れもなくなりました。

どうやらこれも腸内環境が整ったおかげのようで
今は常に健康な肌を維持できています。


少し前にテレビでヨーグルトはレンジで少し温めてから食べると
より腸を整えてくれると番組でやっていて、それを今は実践しています。


温めると若干酸っぱさが増しますが、それの酸っぱさが逆に私は好きなので良いのですが
苦手な人はバナナを入れると酸っぱさが抑えられて良いようです。


40代 主婦 

肌が美しく改善して若くなるカレー

主婦イラスト
若返る食べ物は、カレーです。カレーを食べると肌が美しくなります。カレーにはたくさんの野菜がたっぷりと入っています。それが肌に良いらしく、肌の毛穴を引き締めたり、透明感を与えることができます。


シミができ難くなりますし、乾燥肌まで改善するのが驚きます。


又、様々な香辛料が更に新陳代謝を促し、改善する働きもあり、ますます肌が美しくなるのも驚きます。肌色が良くなり、美しくなります。


体の中からほかほかとし、体も元気になります。そんな元気になるからこそ、より肌も美しくなります。肌の疲れも改善できますから、より美しい顔にもなります。


ビタミンCがたくさん含まれているカレーを食べると、目も輝きます。くすんだ目が蘇り、黒々とした目にもなります。ショボショボとした目が改善し、目の前のものがはっきりと見えるようになるのも驚きます。


目が綺麗になると、顔全体が美しくなります。若々しい顔になり、ますます若くて美しい顔になります。


手の肌のシワシワとしたところも改善し、ピンと張った美しい手になるのも驚きます。


カレーを食べると頭も冴えます。頭が冴えると顔も美しく冴え、ますます綺麗な表情を作れるようになります。


週に3回以上食べると、より肌が美しく改善します。


50歳 女性 客室乗務員

若返り成分が含まれているバナナ

キャビンアテンダント
若返る食べ物だと思って食べている食材は、バナナです。毎朝1本必ず食べています。


最初、バナナは便秘対策として食べ始めました。食物繊維が豊富であるため、お通じが良くなると思ったからです。実際、毎朝バナナを食べるようになってからは便秘知らずとなりました。このことだけでも、体の血流が良くなることに繋がるので、十分若返り効果となっていると思われます。


しかし、ある番組で、バナナには食物繊維以外にも様々な栄養素が豊富に含まれている食材であるを知りました。この番組を見てからは、便秘解消目的で食べていたバナナは、若返りの食材として食べるようになっています。


番組内では、バナナの食物繊維以外の栄養素について詳しく説明していました。バナナには、ビタミンB1、B2、B6、ナイアシン、葉酸、ビタミンCといったビタミン類が豊富に含まれているのだそうです。これは、紫外線でダメージを受けた組織の修復をサポートする栄養分であり、皮膚の抵抗力を高めてくれる働きもあるそうです。この他にも、抗酸化作用があるポリフェノールも含まれているため、老化防止効果が期待できるそうです。


確かに、バナナをずっと毎日食べ続けていることで、肌の調子がいいので美容効果も感じます。また、他の同世代のほとんどの友人からは、若いとよく言われています。おそらく、10年以上朝バナナを続けてきた効果が出ているのではないかと思います。


30代 女性 高校教師

納豆は健康食というよりは美容食と思っています

教師イラスト
子どもの頃から納豆が大好物です。
卵と納豆としょう油でかき混ぜてごはんにかけて食べるだけでどうしてこんなに美味しいのだろうと思っていました。


安価なところも大変素晴らしいところです。
20代の頃、仕事でお客さんとして来ていた高齢の女性でとても肌がきれいな方がいました。


それなりに高齢だということはわかるのですが、肌が白くてきれいなのです。
一緒にいた方々と聞いてみたところ、「納豆とヨーグルトを毎日ずっと食べているのよ。」とのことでした。


それ以来私もせっせと納豆とヨーグルトを食べるようにしました。
自分で感じたのはヨーグルトよりは納豆の方が美肌に効果があるような気がしました。
最近、大豆イソフラボンという言葉をよく聞くようになりました。
大豆には女性ホルモンと似た成分が含まれていると何となく頭に残っていて大豆=若返りと信じています。


若い肉体を作るためには食べ物だけでなく運動も大切です。
運動をする時に必要な栄養素はたんぱく質です。
お肉や大豆など積極的に食べることによりいい筋肉がつきますし若々しい体つきになります。

そのため、納豆をおかずにとり入れることによって体も若くなりますし、肌もきれいになります。


髪の毛などもたんぱく質をとることでつやつやな状態を保てます。
納豆はたんぱく質豊富でカロリーも低いので本当におすすめの食品です。